4、トップページ 解説

それではここからトップページの解説をしていきます。サイトマップから「ホーム」と書いてあるページをダブルクリックして下さい。下の画像の赤い丸で囲った部分です。

トップページ解説 TOP

Loading the page...

スライドショー挿入

ライン(BOX)作成

アイコン/テキスト

配置

5、サービスページ

解説へ

 

何か追加・変更したら「プレビュー」

で必ず確認!!!

 

「ファイル」

「サイトを保存」

も必ず忘れずに!!!

トップページの設定画面が開きました。ここにスライドショーを挿入していきます。

「ウィジェットライブラリー」→「スライドショー」→「基本」と進みドラック&ドロップで

ページ中央に持っていきます。

 

※フッダーにあるFacebookのいいねボタンは気にしないで下さい。

挿入すると下の画像のようになると思います。

画像部分をダブルクリックすると茶色の線で画像が囲まれ、画像部分だけが選択されたことが分かります。マウスポイントをその線、もしくは・に合わせて画像範囲を大きくして下さい。

画像範囲を大きくし配置が終わったら、下画像の①の青い矢印マークをクリック。ここで画像を挿入したりなどスライドショーの設定が行えます。

画像を追加からスライドショーで使用したい画像を選択します。せっかくのスライドショーなので2枚以上がいいですね。

また、今回はスライドショーしか表示させてませんので、最初からチェックマークの入っていた「前へ」「次へ」「キャプション」「カウンター」からチェックマークを外します。

次にスライドショーの下にあるラインを作ります。下の画像の①をクリックしスライドショーの下に長方形を作ります。幅はスライドショーと同じ幅にします。

この作業は先程マスターページでも出てきたので簡単ですね。

長方形を選択したまま①をクリックし、色を指定します。この時下の画像では、長方形が線になっていますが、これは右側の数字で高さを「1」に設定した為です。

次にスライドショー下に移っていきます。「ファイル」→「配置」と進み、自分のファイルからアイコンを選択し配置します。

下の画像①をクリックし、先程置いたアイコンの下にテキスト項目を作成。テキストを入力します。特に難しいことはありませんね。

上の作業を繰り返し、サービス2〜4も同じく作成。均等に配置すれば完成です。テキスト部分はコピペで進めれば早いですよ!

ページを閲覧していて、スクロールしてページ下部までいった際に「TOP」などと書いてある

ボタンを押すと一番上に戻るのを見かけた方は多数いると思いますが、そのアンカーリンクの為にここにアイコンを配置しました。省略しますが、ファイル→配置からアイコンを置きました。

アンカーリンクはテキストでも画像でもなんでも大丈夫なはずです。

これでトップページはほぼ終わりです。リンク等はまとめて最後にやります。

テストサイト「simple corporate」

http://muse-logsimplecorporate.businesscatalyst.com

© muse-log.com all rights reserved.