About Adobe Muse CC

誰でも簡単にHPが作れる!

難しいのでは?というようなスライドショーやアコーディオンといった動きのあるものもほとんどがドラッグ&ドロップで

サイトに挿入できます。

スマートフォンサイトも楽々!

今では多くの方が、スマートフォンから様々なサイトを見るとおもいます。

その際に表示させる、スマートフォン用の

サイトもドラッグ&ドロップをベースに制作できます。

Webサイトが、印刷物をデザインするよう

簡単に、コードを記述することなく制作できるソフトです。初心者の方や、Web知識の無い方でも、直感的にWeb制作が行えます。

Adobe Muse CCとは?

Loading the page...

タブレットサイトも簡単!

パララックスサイトも作れちゃう!

テンプレートでより簡単に!

もちろん、タブレットで見られる方に向けて

タブレット用のサイトも制作できます。

こちらもPC用、スマートフォン用と同じく

ドラッグ&ドロップで色々と挿入できます。

最近では様々な企業や個人でもWebサイトに取り入れ、当たり前になってきた

パララックスサイトもAdobe Muse CCでは、制作できます。

「Muse log」のテンプレートを使えば誰でもより簡単にWebサイトがつくれます。

他とは違った自分らしい

おしゃれなホームページを持とう!

制作は、ご自身でも!テンプレート使用でも!

「自分のサイトを持ちたいけど、作り方が分からない」

「表現の場が欲しい」

「自社のホームページを作りたいけど、料金が高くて手が出せない」などなど、、、

 

そんな悩みをお抱えのみなさんに向けて。

 

 

 

 

Muse logでは、「Adobe Muse CC」を使用すると

 

「コードの知識が無くても、御自身でオリジナルなサイトを制作する事ができますよ!」

「0から制作するのが難しい方や、短時間で公開したい方など、より簡単に制作するツールとして

テンプレートをダウンロードすれば、テキスト、画像の入換えだけでも完成しますよ!」

「制作時間の短縮が可能なので 、制作/サーバーアップロード代行サービスや

通常のサイト制作も低価格が実現できますよ!」

 

と発信しております。少しでも何かのお役に立てましたら幸いです。

Concept

はじめに

 「Adobe Muse CC」の使い方を記載しているページや動画が最近少しずつ増えてきましたが、大半が英語です。

(もしくはスペイン語やフランス語などもありますね。)

 

 

これから「Adobe Muse CC」を使用される方々は色々と検索されると思います。

日本語での解説サイトがそこまで多くないので、すごく簡単な説明で申し訳ありませんが、ここで少し解説してみようと思います。

私もまだまだ「Adobe muse CC」を勉強中ですので、みなさんと一緒に学んでいけたらいいなと思います。

ここでの情報が少しでもお役に立ち、みなさんが自分らしいオリジナルな、素晴らしいサイトを制作されれば嬉しく思います。

 

 

もちろん当サイトも「Adobe Muse CC」で制作しました。

※Macintosh使用です。

「Adobe Muse CC Manual」は、あくまで私的見解での解説となりますので、「間違い」や「不備」、「進め方の違い」や「こうやればもっと簡単なのに〜」などもあるかと思います。そんな時は、是非優しく見守って頂ければと思います。

 

「コードは分からないけどホームページ作りたい!」

「Adobe Museを使ってみたい!」

 

という方々の参考程度になればいいなと思っていますので、すでに「Adobe Muse CC」を使用されている方には、当たり前すぎて参考にならないかもしれません。

その点につきましてはご了承頂ければと思います。

 

 

※上記にも記載しましたが、あくまで私的見解での解説となります。「Adobe Muse CC」を使用する際のそれぞれの動作につきまして、保証をするものではありません。

当サイト「Adobe Muse CC Manual」をご利用になって生じました、トラブルには一切責任を負わないものとします。

Muse Manual

Adobe Muse CC Manual

テンプレートを使ってより簡単に!

 

Muse logのMuseテンプレートを使えば、誰でもより簡単におしゃれなページが作れます。

 

海外ではAdobe museテンプレートが少しずつ出てきていますが、購入サイトはもちろん英語がほとんど。

そこに不安を抱える方々や、

 

「人とは違ったホームページがほしい」

「自分らしさを出したい」

「パララックスサイトを作りたい」

「Adobe Museがいくら簡単と言っても難しい、、、、」

「サイトは欲しいけど料金が高くて頼めない、、、」

 

といった方々を応援します。

 

 

テンプレートは「Design & Price」よりどうぞ!

1、「Adobe Muse CC」をインストール

  30日間の無料体験版がありますので、初めはそちらを

  利用でいいと思います。
2、テンプレートをダウンロード

  お好きなテンプレートをダウンロードして頂き、

  「Adobe Muse CC」を起動。ダウンロードしたMuseの

  ファイルを開けばOK!

  (もちろんテンプレートではなく、0からも作成可能)

3、カスタマイズ

  写真やテキストを自分好みにカスタマイズ!

  (色や大きさ、書体など全ての項目でカスタマイズできま

  す。)

4、パブリッシュ

  完成したら公開!

  (御自身でレンタルサーバーを借り→ドメイン取得→FTP

  でアップロードという方法と、Adobe独自のホスティン

  グサービス「Adobe Business Catalyst」を利用する方法

  があります。)

Design & Price

muse Template & theme

お問い合わせはこちらから

Contact Us

Submitting Form...

The server encountered an error.

Form received.

Contact

© muse-log.com all rights reserved.